VirtualTablet

紹介

VirtualTablet はスタイラスペン入力をサポートするタブレット機械 (サムスンスレート 7,アーティブ , MS SurfaceあるいはGalaxy Note など)から送信されたペン入力を無線に繋がっている PCに転送する事が出来るアプリケーションです。転送されたペン入力は PCで実際デジタイザを利用する時と同様に自由に絵を描いたり、書いたりする事ができます。

つまり、実際デジタイザーハードウェアを購入する必要なく、ユーザがペン入力をサポートしているタブレット機械をお持ちであれば、それを PCで仮想のデジタイザーとして認識する機能を持っています。
タブレットとPCをWiFiや Bluetoothを利用して簡単に無線に繋げる事ができます。 VirtualTabletサーバープログラムをPCに実行してタブレットデバイスでVirtualTabletアプリケーションを起動すると、高い価格の Wacom タブレット入力装置と変わらなく、利用できます。

利用してみる

Download VirtualTablet

###ユーザーガイド
セットアップ方法
WiFi接続方法
USB(Androidのみ)との接続方法
サポート対象デバイス
サポートされるグラフィックスアプリケーション
トラブルシューティング

VirtualTabletに関しまして質問がありましたら、いつでもカスタマサポートに残していただくか support@sunnysidesoft.com にメールください。